トップ > 製品安全セミナー 〜なぜSマーク(第三者認証制度)が必要なのか〜 を開催
HOME
トピックス
SCEAの主な活動
電気製品認証協議会とは
協議会の概要・沿革
第三者認証制度の概要
会則・細則・運用基準
SCEA入会のご案内
会員機関一覧
事務局
Sマークとは
Sマークの意味は?
どんな検査をしているの?
Sマークのメリットはココ!
Sマークがついている製品が知りたい
Sマーク Q&A
Sマークはどこについているの?
Sマーク認証取得について(認証取得希望者の皆様へ)
Sマーク認証追加基準
認証取得者の義務事項
Sマークのリーフレット
電気製品を安全に使うために
電気製品の安全の歴史
こんな使い方は事故のもと
製品安全・事故情報

2017年2月14日

製品安全セミナー 〜なぜSマーク(第三者認証制度)が必要なのか〜を開催

 電気製品認証協議会(SCEA)では、「なぜSマーク(第三者認証制度)が必要なのか」をテーマに製品安全セミナーを2017年1月30日に東京 日比谷図書文化館で開催いたしました。ご参加いただきました多くの方々、講師の皆様、ありがとうございました。

○プログラム

時間 テーマ 講師等(敬称略)
14:00〜14:10 開会挨拶 電気製品認証協議会
事務局長 川上広明
14:10〜15:10 消費者視点の製品安全 広報専門部会 部会長 
消費生活コンサルタント 三浦 佳子
15:10〜15:20 <休憩>
15:20〜16:20 なぜSマーク(第三者認証制度)が必要なのか
電気用品安全法の概要
Sマーク認証機関 (一財)電気安全環境研究所 
製品認証部長 中村 典生
なぜSマーク(第三者認証制度)が必要なのか
Sマーク認証の概要
Sマーク認証機関 (一財)日本品質保証機構 
認証部長 塩田 武彦
16:20〜16:30 質疑応答
16:30〜16:40 閉会

※テキスト資料(電気用品安全法の概要及びSマーク認証の概要)は、各テーマからダウンロードできます。

○セミナー会場風景

セミナーの様子1 セミナーの様子2
↑ page top

サイトマップ | 当サイトをご利用にあたって | リンク Copyright 2005 SCEA All rights reserved. .