トップ > Sマークとは > 認証取得者の義務事項
HOME
トピックス
SCEAの主な活動
電気製品認証協議会とは
協議会の概要・沿革
第三者認証制度の概要
会則・細則・運用基準
SCEA入会のご案内
会員機関一覧
事務局
Sマークとは
Sマークの意味は?
どんな検査をしているの?
Sマークのメリットはココ!
Sマークがついている製品が知りたい
Sマーク Q&A
Sマークはどこについているの?
Sマーク認証取得について(認証取得希望者の皆様へ)
Sマーク認証追加基準
認証取得者の義務事項
Sマークのリーフレット
電気製品を安全に使うために
電気製品の安全の歴史
こんな使い方は事故のもと
製品安全・事故情報
認証取得者の義務事項

Sマークの使用に関する認証取得者の義務事項

Sマークの認証機関はSマーク認証取得者(通常は製造事業者又は、輸入事業者)と契約を結び、Sマークの使用に相応しくないと判断した際は認証の一時停止、取消し又は、契約の解除をもってSマークの使用を禁止しています。


【認証の一時停止、取消し又は、契約解除の対象となる主な事項】
  1. 認証継続の要件(技術基準適合等)に適合しない時
  2. 認証継続に必要な情報(製品或いは工場の変更等)を報告しないか、虚偽の報告を行った時
  3. 既に認証の取消しを受けたにもかかわらずSマークを使用した時
  4. 認証製品以外の製品にSマークを表示している時
  5. 契約条項に違反し、催告にもかかわらず違反を是正しなかった時

サイトマップ | 当サイトをご利用にあたって | リンク Copyright 2005 SCEA All rights reserved. .