トップ > Sマークとは > Sマークの意味は?
HOME
トピックス
SCEAの主な活動
電気製品認証協議会とは
協議会の概要・沿革
第三者認証制度の概要
会則・細則・運用基準
SCEA入会のご案内
会員機関一覧
事務局
Sマークとは
Sマークの意味は?
どんな検査をしているの?
Sマークのメリットはココ!
Sマークがついている製品が知りたい
Sマーク Q&A
Sマークはどこについているの?
Sマーク認証取得について(認証取得希望者の皆様へ)
Sマーク認証追加基準
認証取得者の義務事項
Sマークのリーフレット
電気製品を安全に使うために
電気製品の安全の歴史
こんな使い方は事故のもと
製品安全・事故情報
Sマークの意味は?

このマークの意味は、
・Sマークは、電気用品安全法を補完し、電気製品の安全のための第三者認証制度です。Sマーク付電気製品は、第三者認証機関によって製品試験及び工場の品質管理の調査が行われている証です。

・○はGlobe(地球)を表すとともに「認証を利用する事業者」「認証を行う認証機関」「認証製品を販売する事業者」「認証製品を使用する消費者」間の信頼の和を表します。

・SはSafety(安全)を表します。

・○とSが合体したS全体は、安全性認証関係者間の変わらぬ信頼関係で成り立つグローバルな観点に立った安全性認証を表しています。

実際の認証製品には、Sマークと、製品を認証した機関のロゴマークと組み合わせて表示されます。

JET JQA
S-JETマーク
(認証機関:一般財団法人 電気安全環境研究所)
  S-JQAマーク
(認証機関:一般財団法人 日本品質保証機構)
UL Japan TUV Rheinland
S-UL Japanマーク
(認証機関:株式会社UL Japan)
  S-TÜV Rheinlandマーク
(認証機関:テュフ・ラインランド・ジャパン株式会社)

↑ page top

サイトマップ | 当サイトをご利用にあたって | リンク Copyright 2005 SCEA All rights reserved. .